1662 石油資源開発 東証1 15:00
2,789円
前日比
+142 (+5.36%)
比較される銘柄: 国際石開帝石JX海洋掘削
業績: 今期予想
鉱業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.39 1.79 1.28

銘柄ニュース

戻る
2015年10月27日11時07分

石油資源が続落し一時4%安、SMBC日興証券は目標株価引き下げ

 石油資源開発<1662>が続落。株価は一時、前日比150円(4.0%)安の3575円まで売られた。26日のWTI原油先物価格は前日比62セント安の1バレル=43ドル98セントに下落、約1カ月ぶりの安値水準となった。SMBC日興証券は26日、同社株の目標株価を5100円から4500円に引き下げた。投資評価は「1」を継続した。同証券では、原油価格の前提を引き下げており、16年3月期の予想経常利益を従来の163億円から150億円(前期実績は548億円)に見直している。

石油資源の株価は11時2分現在3610円(▼115円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均