1606 日本海洋掘削 東証1 15:00
2,485円
前日比
-29 (-1.15%)
比較される銘柄: 石油資源国際石開帝石JX
業績: 今期予想
鉱業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.96 0.54

銘柄ニュース

戻る
2016年01月15日11時36分

石油株や資源株が買われる、米エネルギー関連株急伸受け切り返しへ

 昭和シェル石油<5002>が前日比25円高の919円、東燃ゼネラル石油<5012>が26円高の985円まで上値を伸ばしたほか、国際石油開発帝石<1605>、日本海洋掘削<1606>、石油資源開発<1662>なども揃って買いが優勢となった。

 WTI原油先物など足もとで原油市況が下げ止まる兆しをみせており、前日の米国株市場ではシェブロンが5%高、エクソンモービルも4.5%高とエネルギー関連株が大きく買われ全体相場の上昇を牽引した。これを受けて、これまで原油市況の下落で株価水準を落としていた銘柄群に押し目買いを促す格好となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均