1605 国際石油開発帝石 東証1 15:00
1,198.5円
前日比
+9.5 (+0.80%)
比較される銘柄: 石油資源JX海洋掘削
業績: 今期予想
鉱業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
67.3 0.64 1.50 0.64

銘柄ニュース

戻る
2015年11月12日11時22分

国際帝石、石油資源など軟調、WTI原油価格が43ドル台割れ

 国際石油開発帝石<1605>、石油資源開発<1662>などが売られたほか、昭和シェル石油<5002>、出光興産<5019>なども軟調。北米指標であるWTI原油価格は前日に1ドル28セント安と急反落し43ドル台を割り込んだ。中国の景気減速懸念は根強く、原油市況にも影を落としている。これを受けて原油価格の下落が収益デメリットとなる資源開発関連や石油元売り関連株は売られやすくなっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均