1515 日鉄鉱業 東証1 15:00
5,380円
前日比
+60 (+1.13%)
比較される銘柄: 国際石開帝石三井松島石油資源
業績: 今期予想
鉱業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.8 0.44 1.67 1.68

銘柄ニュース

戻る
2018年05月27日10時30分

日鉄鉱業<1515>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年5月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日鉄鉱業<1515>

3ヶ月後
予想株価
7,000円

全国各地に石灰石鉱山を有し、石灰石の生産量は国内トップ級。電気銅の精錬も行う。南米チリではアタカマ銅鉱山に続く新たな銅鉱山開発に着手。国内鉱山の開発も推進し、中計では21.3期に営業益100億円を目指す。

東京五輪工事本格化によるセメント需要増で石灰石の出荷堅調。銅精錬の採算も底入れに向かう。だが将来を見据えた投資などが嵩む。19.3期は利益反落を予想。配当は維持。株価は指標面の割安感から底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/117,000/7,800/7,100/3,800/456.69/90.00
20.3連/F予/115,200/7,900/7,500/4,200/504.76/90.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/10
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均