1435 TATERU 東証1 15:00
1,929円
前日比
-26 (-1.33%)
比較される銘柄: フィット三井ホーム住友林
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
34.5 6.99 0.52 16.47

銘柄ニュース

戻る
2017年02月24日13時04分

インベスターズCが大幅高、企業向け民泊ビジネスパッケージのサービス提供を開始

 インベスターズクラウド<1435>が大幅高となっている。政府の規制改革推進会議が23日に民泊のルールづくりなどをテーマに都内で会合を開いたことなどを背景に、民泊関連銘柄への関心が高まっているもよう。こうしたなか、同社が23日に企業の民泊事業をサポートする民泊ビジネスパッケージのサービス提供を開始したことが材料視されているようだ。

 この民泊ビジネスパッケージは、土地を保有している企業だけでなく、土地を保有していない企業へも土地から提案し、企業ブランドを活用した物件の企画、施工、IoTデバイス「TATERU Phone」のカスタマイズによる企業オリジナルのIoTデバイスを使用した運営と、宿泊者へのサービスを提供する。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均