外国人売り凌駕、日本株浮上のシナリオを読む

下期入り東京市場へ、上値メド・期待銘柄は?

2016.10.03号

 16年度下期相場入りとなった東京市場は、終始買い優勢で日経平均株価は反発に転じた。しかし、薄商いが際立つなか上値追いに自信の持てない展開が続く。最大の不安材料は外国人の日本株に対する売り姿勢だ。果たして秋から年末に向けた2016年相場の最終コーナーで日経平均は加速するのか失速するのか、第一線で活躍する市場関係者のプロの視点を紹介する。

【外国人売り凌駕、日本株浮上のシナリオを読む】相場観特集

  • 田部井美彦氏

    米大統領選と12月利上げの有無が焦点に

    10月03日(月) 20時00分

     10月相場を左右する大きな要因として米大統領選挙がある。現状、クリントン候補が優勢との見方が多いが、市場はこれを完全に織り込んでいるわけではない。クリントン大統領誕生となれば… [ 記事全文 ]

    内藤証券 投資情報本部 投資調査部長 田部井美彦氏
  • 小川英幸氏

    日本株売り圧力は徐々に弱まる

    10月03日(月) 19時15分

     足もと、ウェルズファーゴ、ドイツ銀などの問題が金融システム全体に拡大することや、米大統領選でのドナルド・トランプ候補の米大統領就任の可能性など、リスクばかりが意識される局面にある。… [ 記事全文 ]

    光世証券 本店コンサルティンググループ 課長代理 小川英幸氏
  • 大塚竜太氏

    日経平均は年末に向け強調大転換も

    10月03日(月) 18時30分

     日銀のETF買いが外国人売りの受け皿になっているにもかかわらず、日経平均は上昇軌道に乗ることができていない。これを悲観的に話す市場関係者も多いが、実態はそれほど深刻な状態では… [ 記事全文 ]

    東洋証券 ストラテジスト 大塚竜太氏

相場観特集バックナンバー

10月相場、経済政策本格化で流れ変わるか
(2016年09月26日)
日銀“新政策”、上昇気流の行方
(2016年09月21日)
日米株価急落で秋相場に異変?
(2016年09月12日)
日経平均、1万7000円台回復! 上値追いの行方
(2016年09月05日)
日本株に「神風」か、米9月利上げも!?
(2016年08月29日)