日米株価急落で秋相場に異変?

迫る日米金融会合、市場はどう織り込む!

2016.09.12号

 週明け12日の東京株式市場では日経平均が一時300円を超える下げとなった。ここまで、為替の円高懸念はくすぶってはいたものの、日銀のETF買いに対する期待感を背景に下値に対しては安心感もあった。ところが、好事魔多し。前週末に米国市場でNYダウが400ドル近い急落をみせたことから、にわかに東京市場もリスクオフの波にさらされる格好となっている。これは一時的な狼狽売りにとどまるのか、それとも波乱相場の入り口か。第一線で活躍する市場関係者の声をまとめた。

【日米株価急落で秋相場に異変?】相場観特集

  • 大谷正之氏

    日銀の柔軟性重視の追加緩和策に期待

    09月12日(月) 20時00分

     12日の東京株式市場は、前週末に米早期利上げ観測が浮上し、NYダウ平均株価が394ドル安と急落したことを受け、日経平均株価は前週末比292円84銭安の1万6672円92銭と急反落を… [ 記事全文 ]

    証券ジャパン 調査情報部長 大谷正之氏
  • 秋野充成氏

    日銀はマイナス金利深掘りの可能性、日本株は上昇へ

    09月12日(月) 19時20分

     株・為替など金融市場は今月20~21日の日銀金融政策決定会合と米連邦公開市場委員会(FOMC)までは、積極的には動きにくいだろう。ただ、その後は株高・円安が進むとみている。米金融当局は… [ 記事全文 ]

    いちよしアセットマネジメント 執行役員 秋野充成氏
  • 窪田朋一郎氏

    割れる“総括的検証”難しい9月相場

    09月12日(月) 18時30分

     前週末の米国株市場では、ハト派とみられていたボストン連銀のローゼングレン総裁が早期利上げを肯定する発言をしたことが、9月20~21日の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げを… [ 記事全文 ]

    松井証券 シニアマーケットアナリスト 窪田朋一郎氏

相場観特集バックナンバー

日経平均、1万7000円台回復! 上値追いの行方
(2016年09月05日)
日本株に「神風」か、米9月利上げも!?
(2016年08月29日)
9月相場、「ETF買いと円高」天秤の行方
(2016年08月22日)
夏相場終盤、1万7000円復帰はいつ?
(2016年08月15日)
検証! 8-9月相場シナリオ
(2016年08月08日)