検証! 8-9月相場シナリオ

決算シーズン通過、マーケットはどう動く?

2016.08.08号

 週明け8日の東京株式市場は日経平均株価が400円近い上昇を演じ、一気に1万6000円台後半に浮上している。米雇用統計が市場予測を大きく上回ったことがリスク選好ムードを後押ししているが、一方では企業の四半期決算を受けた個別株物色の流れも健在だ。決算発表がヤマを越え、改めて全体相場を俯瞰して見えてくるものは何か。第一線で活躍する市場関係者が描く8~9月の相場シナリオにスポットを当てる。

【検証! 8-9月相場シナリオ】相場観特集

  • 田部井美彦氏

    設備投資関連の機械セクターに注目

    08月08日(月) 20時20分

     前週末5日に発表された米7月雇用統計で、非農業部門の雇用者数の伸びが市場予想を大幅に上回った。これを受けて、米景気の先行きに対して楽観論が浮上、米株式市場では… [ 記事全文 ]

    内藤証券 投資情報本部 投資調査部長 田部井美彦氏
  • 小川英幸氏

    地銀への投資は将来の優れた収益源

    08月08日(月) 19時40分

     日本企業の決算発表は全体的にみると、下方修正は多いものの、円高進行の割に悪くない印象だ。トヨタ自動車 <7203> が下方修正を発表したが、翌日の株価は上昇した。日銀のETFの… [ 記事全文 ]

    光世証券 本店コンサルティンググループ 課長代理 小川英幸氏
  • 馬渕治好氏

    9月まで追い風環境続き上値指向に

    08月08日(月) 19時00分

     前週末(5日)までの段階で全体の約66%の企業が4-6月期決算を開示し、合計すると経常利益で約2割減益という状況となっている。あと3分の1程度の企業が未発表だが、アナリスト予想を… [ 記事全文 ]

    ブーケ・ド・フルーレット 代表 馬渕治好氏

相場観特集バックナンバー

日銀が追加緩和、こう読む8月相場!
(2016年07月30日)
夏相場の鍵握る“日銀会合・企業決算”
(2016年07月25日)
どこまで続く? 灼熱のサマーラリー
(2016年07月19日)
日経平均一時700円高! 反転上昇は本物か
(2016年07月11日)
夏相場、注目すべきラリー期待株
(2016年07月04日)