夏相場、注目すべきラリー期待株

鍵握る「年後半の序章相場」、株価復活の行方は?

2016.07.04号

 株式市場では、英国の欧州連合(EU)離脱決定に伴う波乱展開からひとまず立ち直ったかに見える。しかし、不安定な為替相場を横目に予断は許さない状況には変わりない。年初からここまで投資家にとってはかなり向かい風の強い環境にあったが、果たして今後風向きは変わるのか。2016年の折り返し地点に立ったところで、改めて夏相場の見通しと注目銘柄について市場関係者に意見を求めた。

【夏相場、注目すべきラリー期待株】相場観特集

  • 大谷正之氏

    波乱相場覚悟も参院選後の対策に期待感

    07月04日(月) 20時30分

    週明け4日の東京株式市場で、日経平均株価は6日続伸となったものの、東証1部の出来高は15億7950万株と今年最低を更新したうえ、売買代金も1兆6021億円と今年3番目の低水準となった。… [ 記事全文 ]

    大谷正之氏(証券ジャパン 調査情報部長) 大谷正之氏
  • 清水洋介氏

    優待権利取りや猛暑関連株に注目

    07月04日(月) 19時30分

    英国によるEU離脱(Brexit)の影響は、ほぼ一巡したとみている。少なくとも英国は2年間はEUに居続ける。すぐに、何かが大きく変わるというわけではなく、日経平均株価が英国国民投票の結果を… [ 記事全文 ]

    Argo Navis フィナンシャルコンシェルジュ 清水洋介氏
  • 雨宮京子氏

    個別重視、内需のテーマ株で勝負

    07月04日(月) 18時30分

    日経平均株価はあれよという間に今年初の6日続伸だが、今の強調展開は日本に限ったことではない。英国EU離脱に伴うデメリットが大きく喧伝されるなか、世界株市場の値動きは意外なほど強い。… [ 記事全文 ]

    経済ジャーナリスト 雨宮京子氏

相場観特集バックナンバー

英EU離脱の衝撃!株価回復の行方は?
(2016年06月27日)
迫る英離脱投票、“その後”のシナリオ
(2016年06月20日)
米雇用統計ショック! 乗り切れるか波乱相場
(2016年06月06日)
流れ変わるか、政策期待の6月相場
(2016年05月30日)
燻る政策期待、漂流相場の先に待つのは?
(2016年05月23日)