来年の株式市場を読む!

本格反騰はあるか?

2015.12.25号

 東京株式市場は、年末になって冴えない展開を強いられている。受け渡しベースで年内最終売買日となった25日で、日経平均株価は5営業日続落となり、反転上昇のきっかけを掴みあぐねている状態だ。そこで、間近に迫った新年に、果たして本格的な反転上昇相場が期待できるのか、第一線の市場専門家にその展望を聞いた。

【来年の株式市場を読む!】相場観特集

  • 北浜流一郎氏

    内需株中心に上昇相場再来へ

    12月25日(金) 19時00分

    今年の相場を振り返れば、8月下旬以降の下げが鮮烈に投資家の脳裏に刻まれ、あまり良い相場ではなかったという印象を持つ人が多いかもしれない。しかし、前半を見れば年初から6月の… [ 記事全文 ]

    株式アドバイザー 北浜流一郎氏
  • 田部井美彦氏

    企業の積極的な株主還元策に期待

    12月25日(金) 18時30分

    2016年の東京株式市場で、株価上昇にインパクトを与える対策として多くの投資家が意識しているのは、夏の参院選に向けて与党が打ち出す経済対策だろう。ただ、現状では、補正予算が決定した… [ 記事全文 ]

    内藤証券 投資情報本部・投資調査部長 田部井美彦氏
  • 西川雅博氏

    株価上昇には円安反転が条件、物色はテーマごとの中小型株

    12月25日(金) 18時00分

    年末相場は、期待に反し上値の重い展開となった。米国が約9年振りの利上げに踏み切り、不透明感が払拭されるとの見方もあったが、市場センチメントの好転にはつながっていない。年明け以降… [ 記事全文 ]

    光世証券・執行役員 西川雅博氏

相場観特集バックナンバー

米利上げ後の市場を読む
(2015年12月18日)
原油安とマーケットの行方
(2015年12月11日)
ショック安後の相場を読む
(2015年12月04日)
郵政3社 投資戦略はこれだ!
(2015年10月28日)
秋の相場観 【コモディティ・米国株・外為・中国株】
(2015年10月05日)