市場ニュース

戻る

【市況】25日の米株式市場の概況、NYダウは9ドル高と小幅に4日続伸

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 25日の米株式市場では、NYダウが前日比9.88ドル高の3万3743.84ドルと小幅に4日続伸した。
 
 24日の夕方に発表されたマイクロソフト<MSFT>の決算は23年1~3月期の売上高見通しが市場予想に届かなかったことが嫌気され大幅安となるなか、ハイテク株が下落しNYダウは一時460ドル安に売られた。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ幅縮小に向けた期待も強く、売り一巡後は買いが優勢となり、NYダウは小幅に値を上げ取引を終えた。マイクロソフトも結局、小幅安にとどまった。テスラ<TSLA>やアマゾン<AMZN>が高く、エヌビディア<NVDA>やアドバンストマイクロデバイシズ<AMD>、ASMLホールディングADR<ASML>がしっかり。ボーイング<BA>やウォルト・ディズニー<DIS>が買われた。半面、アルファベットC<GOOG>やメタ・プラットフォームズ<META>が安く、ネクステラ・エナジー<NEE>が売られ、エクソン・モービル<XOM>やベライゾン・コミュニケーションズ<VZ>が値を下げた。

 ナスダック総合株価指数は、20.915ポイント安の1万1313.357と続落した。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク