市場ニュース

戻る

【通貨】NY外為:ドル売り再開、米5年債入札好調で金利低下

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

米財務省は430億ドル規模の5年債入札を実施した。結果で最高落札利回りは3.53%。テイルはマイナス2.4ベーシスポイント(BP)。過去6カ月入札平均は0.4BPだった。応札倍率は2.64倍と、過去6回入札平均の2.39倍を上回り需要は強かった。

外国中銀や大手機関投資家を含む間接入札者の比率は75.74%と、過去6回入札平均の64.3%を上回った。

良好な入札結果を受け米国債は反発。10年債利回りは3.48%から3.454%まで低下した。ドル・円は129円55-60銭で上値が重い。ユーロ・ドルは一時1.08ドル台まで反落後、1.09ドル台を回復した。

《KY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク