市場ニュース

戻る

【材料】イワブチが3日続伸、負ののれん発生で23年3月期最終利益予想を上方修正

イワブチ <日足> 「株探」多機能チャートより
 イワブチ<5983>は3日続伸。24日の取引終了後、23年3月期の連結業績予想について、営業利益を2億200万円から2億500万円(前期比50.5%減)へ、純利益を1億7100万円から7億3200万円(同3.0%減)へ上方修正したことが好感されている。

 収益性・生産性両面の向上に努めたことに加え、富田鉄工を子会社化したことに伴い負ののれん発生益5億9500万円を特別利益として計上することが要因としている。なお、ケーブルテレビ事業者や移動体キャリア向け製品の需要が低調に推移していることから、売上高は111億3900万円から108億4100万円(同5.6%増)へ下方修正した。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク