市場ニュース

戻る

【特集】MACD【買いシグナル】低PER 12社選出 <テクニカル特集> 12月9日版

ビーグリー <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
 9日の東京株式市場は、前日の米国株市場でNYダウが上昇したことや、中国でのゼロコロナ規制の緩和に向けた動きが好感された。買い先行の動きから半導体関連など主力ハイテクの値がさ株が上昇し、日経平均株価を押し上げた。ただ、今晩に米11月卸売物価指数(PPI)の発表が予定されていることから、買い一巡後は様子見姿勢が強まり、高値圏での一進一退となった。日経平均終値は前日比326円高の2万7901円と3日ぶり急反発。プライム市場の値上がり銘柄数は1387、値下がり銘柄数は372、変わらずは77。

 本特集では、テクニカル指標「MACD」の買いシグナルと割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。プライム市場においてMACDで「買いシグナル」が点灯した銘柄 27社から、予想PERがプライム市場平均の 13.38倍を下回る上昇余力があるとみられる 12社を選び出しました。

 ⇒⇒ スタンダード・グロース市場を含めた全銘柄版「MACD/買いシグナル」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<8935> FJネクHD   6.3  0.52
<8098> 稲畑産      6.6  0.73
<9260> ウィズメタク   7.5  0.69
<8061> 西華産      7.6  0.61
<9882> イエロハット   8.2  0.79

<4462> 石原ケミ     9.0  0.88
<6183> ベル24HD   10.7  1.58
<3981> ビーグリー    11.3  1.27
<8237> 松屋       11.6  2.40
<7921> 宝&CO     12.1  1.16

<3834> 朝日ネット    12.2  1.35
<4931> 新日本製薬    12.5  1.68


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク