市場ニュース

戻る

【材料】アゼアスの10月中間期業績は計画下振れで着地

アゼアス <日足> 「株探」多機能チャートより
 アゼアス<3161>がこの日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(5~10月)連結業績について、売上高が45億5900万円から40億7900万円(前年同期比9.3%減)へ、営業利益が1億4900万円から1億500万円(同28.6%減)へ、純利益が1億1500万円から9600万円(同3.0%減)へ下振れて着地したようだと発表した。

 防護服・環境資機材事業で、新型コロナウイルス感染症対応後の反動減による個人用保護具の全体的な需給緩和の影響が続いていることが要因。また、ヘルスケア製品事業で、中国ロックダウンに伴う資材調達の停滞から、生産の一時的な中断を余儀なくされたことなども響いた。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク