市場ニュース

戻る

【材料】商船三井が後場プラスに転換、外航クルーズ船2隻を建造へ

商船三井 <日足> 「株探」多機能チャートより
 商船三井<9104>が後場プラスに転じている。正午ごろ、約1000億円を投じて外航クルーズ船2隻を建造すると発表しており、好材料視されている。

 同社では、経営計画の一環として非海運事業の強化に取り組んでおり、海運市況との連関性が少なく、今後拡大が期待される国内外のクルーズ需要を取り込むために外航クルーズ船2隻の建造方針を決めたという。なお、23年3月期業績への影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク