市場ニュース

戻る

【材料】空港施設が4日続伸、固定資産売却で今期最終益予想を上方修正

空港施設 <日足> 「株探」多機能チャートより
 空港施設<8864>が4日続伸。24日取引終了後、23年3月期の連結業績予想の修正を発表した。最終利益の見通しは13億1000万円から20億7800万円(前期比2.5倍)に上方修正しており、これを好感した買いが入ったようだ。

 京都市内に保有するホテル用賃貸物件の譲渡を決議し、これを受け固定資産売却益3億5000万円(概算)を特別利益に計上する予定。同物件に関して、過年度における土地の減損損失が税務上の費用として損金算入されることから、税金費用の減少も見込む。給排水使用量の回復傾向に伴う売り上げ増などの要因も業績予想に反映した。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク