市場ニュース

戻る

【材料】HKSが後場上げ幅を拡大、バッテリー交換式EV小型トラックを用いた配送実証を開始

HKS <日足> 「株探」多機能チャートより
 エッチ・ケー・エス<7219>が後場上げ幅を拡大している。午後1時15分ごろバッテリー交換式EV小型トラックを用いた配送実証を開始したと発表しており、好材料視されている。

 同実証実験は、前年に環境省より公募・採択された「令和3年度バッテリー交換式EV開発及び再エネ活用の組み合わせによるセクターカップリング実証事業」において、伊藤忠商事<8001>を代表企業として、共同実施企業であるいすゞ自動車<7202>、JFEエンジニアリング(東京都千代田区)、ファミリーマート(東京都港区)を含めた4社とともに取り組んでいるプロジェクト。共同開発バッテリー交換式小型EVトラックとそれらに搭載するバッテリーパック、バッテリー交換ステーションを用いて、今月からファミリーマート店舗向けの配送実証を行っており、今回の配送実証を通じて品質・性能・安全性を確認、更に高めることで早期実用化を目指すとしている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク