市場ニュース

戻る

【材料】◎24日前場の主要ヘッドライン

・パワー半導体関連が異彩人気、タカトリS高で初動から5倍高演じタムラなども上昇加速
・EDPが上場来高値を更新、島新工場が稼働開始
・Ubicomが急反発、イスラエル企業との業務提携を材料視
・チェンジ大幅高、りらいあとの業務提携を材料視
・アイリッジが商い膨らませ急騰、NTTデータの小口送金サービス開発支援発表で人気化
・サイバーが一時9%高と急伸、サッカーW杯関連株として見直し買い流入
・ニーズウェルなどシステム開発関連に物色の矛先、「デジタル円」発行に向けた思惑が株価刺激
・レーザーテック、東エレクなどへの買い目立つ、日米で半導体株高が続く
・ハブが急伸、サッカーW杯ドイツ戦での日本代表の歴史的勝利で関連株に買い
・塩野義が大幅高で7000円台半ばに浮上、新型コロナ経口薬緊急承認受け人気加速

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク