市場ニュース

戻る

【材料】ディスコが5日ぶり反落、第2四半期出荷額22%増も材料出尽くし感

ディスコ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ディスコ<6146>は5日ぶりに反落。6日の取引終了後、23年3月期第2四半期(7~9月)の単体出荷額(速報値)を発表しており、出荷額は前年同期比22.1%増の609億円となったが、材料出尽くし感から売られているようだ。

 精密加工装置は半導体の量産用途向けに減速感がみられたものの、パワー半導体向けなど一部用途での強い需要が全体を下支えした。また、消耗品である精密加工ツールの出荷も高水準を維持した。同時に発表した第2四半期単体売上高は同18.7%増の667億円と過去最高だった。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク