市場ニュース

戻る

【材料】ドーンは反落、6~8月期営業6割増益も3カ月ぶり2000円台回復はおあずけ

ドーン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ドーン<2303>は反落、ここ急速に上値指向を強め7月初旬以来3カ月ぶりとなる2000円大台復帰を視野に捉えていたが、目先売りが優勢となっている。同社は地理情報システムの開発及びクラウドサービス事業を展開するが、業績は長きにわたり増収増益基調を継続、足もとの収益も好調に推移している。6日取引終了後に発表した23年5月期第1四半期(22年6~8月)決算は営業利益が前年同期比57%増の6億8000万円と大幅な伸びを達成した。クラウドサービスの契約数が増加し、ストック型の利用収入が伸びており収益を押し上げている。ただ、きょうは全体地合い悪のなか上値の重い展開に。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク