市場ニュース

戻る

【特集】5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 36社選出 <テクニカル特集> 10月4日版

理ビタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 4日の東京株式市場は大きく買い優勢に傾き、日経平均株価は大幅高となった。前日の米国株市場の急騰を引き継ぎ強気一色の地合いだった。発表された9月の米ISM製造業景況感指数が事前のコンセンサスを下回ったことを受け、景気の減速がインフレ高進に歯止めをかけるとの見方が手掛かりとなった。日経平均は高値圏で売り物を吸収。値上がり銘柄数はプライム市場全体の約97%の銘柄が上昇する文字通りの全面高商状となった。売買代金も3兆2000億円台と活況だった。日経平均終値は前日比776円高の2万6992円と大幅続伸。プライム市場の値上がり銘柄数は1777、値下がり銘柄数は52、変わらずは7。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目しました。プライム市場において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを4日に示現した銘柄をピックアップ。その中から予想PERがプライム市場平均 12.98倍を下回り、割安感が強い 36社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PERが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。PBRなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ スタンダード・グロース市場を含めた全銘柄版「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<8032> 紙パル商     3.2  0.58
<8368> 百五銀      6.1  0.21
<8897> ミラースHD   6.2  0.75
<8395> 佐賀銀      6.4  0.23
<8541> 愛媛銀      6.5  0.27
<7516> コーナン     6.6  0.71
<7989> ブラインド    7.0  0.47
<3546> アレンザHD   7.1  1.10
<3176> 三洋貿易     7.3  0.81
<7607> 進和       7.9  0.86

<6924> 岩崎電      8.0  0.60
<8074> ユアサ商     8.4  0.89
<2730> エディオン    8.7  0.61
<6294> オカアイヨン   8.9  0.93
<3454> Fブラザーズ   9.2  0.57
<2168> パソナG     9.7  1.68
<6498> キッツ      9.9  0.86
<6309> 巴工業      10.0  0.75
<6763> 帝通工      10.4  0.60
<6379> レイズネク    10.6  0.87

<7931> 未来工業     10.8  0.56
<5463> 丸一管      10.9  0.82
<6340> 渋谷工      10.9  0.82
<6432> 竹内製作所    11.0  1.25
<6741> 信号       11.7  0.72
<7976> 菱鉛筆      11.8  0.80
<8766> 東京海上     12.2  1.38
<2899> 永谷園HD    12.3  1.04
<5357> ヨータイ     12.3  0.98
<8088> 岩谷産      12.4  1.18

<1982> 日比谷設     12.5  0.71
<4526> 理ビタ      12.6  0.87
<6420> フクシマガリ   12.6  1.06
<1890> 東洋建      12.8  1.24
<4997> 日農薬      12.8  1.00
<6850> チノー      12.8  0.81


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク