市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は伸び悩み、為替介入効果で

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

30日午後の東京市場でドル・円は伸び悩み、144円70銭台で推移する。今週は144円80銭付近を高値に上値が抑えられるケースが目立ち、上値追いには慎重のようだ。政府・日銀は前週、145円後半で為替介入し、その後は145円に接近すると上値が重くなる。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円31銭から144円77銭、ユーロ・円は141円76銭から142円29銭、ユーロ・ドルは0.9795ドルから0.9844ドル。

《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク