市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は144円30銭近辺で推移、リスク回避的な円買いは一巡

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

29日午前の東京市場でドル・円は144円30銭近辺で推移。米長期金利は低下したが、リスク回避的な円買いは一巡している。新たなドル売り材料が提供されない場合、ドル売り・円買いがただちに強まる可能性は低いとみられる。ここまでの取引レンジは、ドル・円は144円07銭-144円47銭、ユーロ・ドルは、0.9687ドル-0.9738ドル。ユーロ・円は139円75銭-140円37銭。

《FA》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク