市場ニュース

戻る

【材料】東エレクは3日ぶり反発、SOX指数反発受け目先買い戻し誘発も上値重い

東エレク <日足> 「株探」多機能チャートより
 東京エレクトロン<8035>は目先買い戻しの動きが優勢となり3日ぶりに反発。今週に入ってから2営業日で2000円を超える下落をみせており、連日の年初来安値に沈んでいるが、下げが行き過ぎているとの見方も浮上し空売り筋のショートカバーを誘発している。前日の米国株市場では長期金利が上昇するなかも半導体関連の一角は強い動きを示すものも散見され、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も反発した。東京市場でもこの流れを受け半導体セクターの主力株に買いを誘発している。ただ、東エレクは信用買い残が高水準で個人投資家の戻り売り圧力が上値を押さえ、上げ幅は限定的となっている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク