市場ニュース

戻る

【材料】アナリストがM&A2社の投資判断を「売り」に引き下げ=米国株個別

 M&Aなど機関投資家向けに投資銀行サービスを提供するエバーコア<EVR>とモーリス<MC>が下落。アナリストが両銘柄の投資判断を「売り」に引き下げた。長引く収益低迷とセンチメント変化を逆風と見ており、同社の案件の縮小は、コストの柔軟性を失わせるリスクを高めると指摘。M&Aの環境悪化が長引き、動きも鈍いという。

(NY時間10:14)
エバコア<EVR> 81.56(-4.94 -5.71%)
モーリス<MC> 34.79(-2.25 -6.07%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク