市場ニュース

戻る

【市況】【市場反応】カナダ7月小売売上高予想以上に減少、20年12月来で最低、加ドル売り


カナダ7月小売売上高は前月比-2.5%となった。昨年12月来のマイナスに落ち込んだ。下落率は2020年12月来で最大。

低調な結果を受けてカナダドル売りが優勢となった。ドル・カナダは1.35カナダドルから1.3527カナダドルまで上昇。カナダ円は105円84銭まで上昇し日中高値を更新した。

【経済指標】
・カナダ・7月小売売上高:前月比-2.5%(予想:-2.0%、6月:+1.0%←+1.1%)

《KY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク