市場ニュース

戻る

【テク】下落銘柄が優勢=米株値上がり値下がり銘柄数(22日大引け)

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 現地9月22日、米国株式市場はNYダウ<^DJI>は107.10ドル安、S&P500<^SPX>は31.94ポイント安、ナスダック総合指数<^IXIC>は153.38ポイント安で取引を終えた。個別株の騰落動向は普通株の値下がり銘柄数が4065、値上がり銘柄数は847と全銘柄中の77.0%が下落した。
 NYダウ構成銘柄は9銘柄が上昇、21銘柄が下落。S&P500構成銘柄は90銘柄が上昇、412銘柄が下落。市場別ではニューヨーク証券取引所上場株は全銘柄中の79.3%、ナスダック上場株は75.9%が下落と、ややNY上場銘柄の下落割合が上回った。

◯米国株式市場騰落動向
        上昇(比率 ) 下落(比率 )
普通株      847(16.0%) 4065(77.0%)
NYダウ構成銘柄   9(30.0%)  21(70.0%)
S&P500構成銘柄  90(17.9%)  412(81.9%)
NY証取上場銘柄  278(15.8%) 1395(79.3%)
NASDAQ上場銘柄  569(16.2%) 2670(75.9%)

※S&P500構成銘柄はREIT含む
※普通株・NY証取上場銘柄・NASDAQ上場銘柄の(比率)は全銘柄に対する上昇・下落の割合

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク