市場ニュース

戻る

【市況】【市場反応】米8月景気先行指数、6カ月連続マイナスでドル買い後退

米ドル/円 <日足> 「株探」多機能チャートより

米8月景気先行指数は前月比-0.3%と6カ月連続のマイナスとなった。7月-0.5%から改善も予想を下回った。

ドル・円は142円00銭付近から141円65-70銭へ反落。ユーロ・ドルは0.9887ドルから0.9831ドルまで反落後、0.9850ドル前後で下げ止まった。ポンド・ドルは1.1240ドルまで反落後、1.1284ドルへ上昇した。
【経済指標】
・米・8月景気先行指数:前月比-0.3%(予想:-0.1%、7月:-0.5%←-0.4%)

《KY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク