市場ニュース

戻る

【特集】MACD【買いシグナル】低PBR 11社選出 <テクニカル特集> 8月10日版

クミアイ化 <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
 10日の東京株式市場は朝方から売りが先行した。9日の米国株市場で大手半導体メーカーの下方修正を受け半導体関連株が売られたことが、東京市場にも波及した。日本時間10日晩に発表が予定される7月の米CPIの結果を前に、買い手控えムードが広がった。半面、決算発表で上方修正した住友林業<1911>、出光興産<5019>などの好業績銘柄は物色人気に。大引けの日経平均株価は前日比180円安の2万7819円と続落。プライム市場の値上がり銘柄数は874、値下がり銘柄数は896、変わらずは68。

 本特集では、テクニカル指標「MACD」の買いシグナルと企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。プライム市場においてMACDで「買いシグナル」が点灯しPBRがプライム市場平均の 1.18倍を下回る上値余地のあるとみられる 11社を選び出しました。他の指標なども併せて考慮し、買い候補として選定してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ スタンダード・グロース市場を含めた全銘柄「MACD/買いシグナル」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<7283> 愛三工      0.44   6.3
<5809> タツタ      0.60  11.4
<7259> アイシン     0.63   9.0
<6752> パナHD     0.74  10.0
<4042> 東ソー      0.77   7.5

<3116> トヨタ紡織    0.96   9.5
<6305> 日立建機     0.96  10.8
<2796> ファマライズ   1.01  11.9
<1963> 日揮HD     1.06  17.6
<8194> ライフコーポ   1.11   8.1

<4996> クミアイ化    1.13  10.6


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク