市場ニュース

戻る

【材料】アップル、円安による中古車輸出好調や為替差益で今期上方修正

アップル <日足> 「株探」多機能チャートより
 アップルインターナショナル<2788>はこの日の取引終了後、22年12月期業績予想の上方修正を発表。純利益を2億2900万円から7億7000万円(前期比91.1%増)へ増額し、従来の減益予想から一転増益となる見通しを示した。

 売上高も160億3400万円から239億3100万円(同28.2%増)へ引き上げた。円安による海外中古車輸出事業の好調や為替差益などが寄与する形で上期業績が上振れる見込みにあり、これを踏まえて通期予想を修正した。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク