市場ニュース

戻る

【材料】クリアル---クラウドファンディングにて組成したファンドに係る販売用不動産を売却

クリアル <日足> 「株探」多機能チャートより

クリアル<2998>は4日、販売用不動産の売却を発表した。

物件の名称はRakuten STAY富士河口湖駅、所在地は山梨県南都留郡、木造地上2階・計9棟、延床面積は計873.23平方メートル。

売買契約における買主(法人)との契約上の守秘義務により、買主および売却価格については非公表としている(売却価格は、同社の2022年3月期の連結純資産の額10.45億円の30%相当額以上となる)。契約締結日は2022年8月5日、引き渡し日は2022年8月25日(予定)。

当該販売用不動産の売却による2023年3月期の業績に与える影響については、2022年5月13日公表の2023年3月期連結業績予想に織り込み済み。

《EY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク