市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月25日発表分)

WSCOPE <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■不二家 <2211> [東証P]
上期経常は29%増益で上振れ着地。

■ダイドーグループホールディングス <2590> [東証P]
国内飲料事業の7月売上高は前年同期比2.4%増。

■神戸物産 <3038> [東証P]
6月の売上高は前年同期比14.9%増、営業利益は同20.3%増。

■サイトリ細胞研究所 <3750> [東証S]
原発性直腸がんにおける腹腔鏡下手術および一時的人工肛門造設術を施行する患者を対象に、癒着防止吸収性バリア「Cyt-006」の臨床試験を開始。

■アイフリークモバイル <3845> [東証S]
ビッグデータやAIなど先端技術分野に強みを持つグラングループから事業の一部を譲受。

■Abalance <3856> [東証S]
8月31日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。

■ニーズウェル <3992> [東証P]
デジタルツールの「ユーザー定着」を促進するWalkMeとパートナー契約を締結。

■大倉工業 <4221> [東証P]
福岡市に保有する固定資産(賃貸不動産)の売却に伴い、22年12月期第4四半期に売却益15.3億円を特別利益に計上する。

■Eストアー <4304> [東証S]
アパレル事業を展開する志風音の株式を取得し子会社化する。

■ラクオリア創薬 <4579> [東証G]
導出先のAskAtがシクロオキシゲナーゼ阻害薬のライセンス契約および開発サポート契約を米Velo-1と締結。

■ステムリム <4599> [東証G]
導出先の塩野義製薬 <4507> [東証P]が再生誘導医薬開発品「レダセムチド」の栄養障害型表皮水疱症を対象とした追加第2相臨床試験を開始。

■CIJ <4826> [東証P]
前期経常を一転15%増益に上方修正。

■ファンペップ <4881> [東証G]
機能性ペプチド「SR-0379」の第3相臨床試験における被験者登録が完了。

■日本高純度化学 <4973> [東証P]
4-6月期(1Q)経常は15%増益で着地。

■川岸工業 <5921> [東証S]
今期経常を50%上方修正。

■エアトリ <6191> [東証P]
旅行プラットフォーム「エアトリ」の国内・海外ホテルでホテル・航空券の料金比較・予約サイト「トラベルブック」との連携を開始。

■インソース <6200> [東証P]
今期経常を23%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■平田機工 <6258> [東証P]
電気自動車関連設備の大型案件を2件受注。受注金額は100億円超。今期業績予想に織り込んでいるが、一部については来期以降の業績に寄与する見込み。

■富士変速機 <6295> [名証M]
上期経常を一転56%増益に上方修正。

■ダブル・スコープ <6619> [東証P]
上期経常を2.7倍上方修正・6期ぶり最高益、通期も増額。

■リオン <6823> [東証P]
欧米市場における音響計測器事業の強化を目的に、ノルウェーのノルソニックの株式を取得し子会社化する。

■KOA <6999> [東証P]
上期経常を一転43%増益に上方修正・22期ぶり最高益、通期も増額、配当も10円増額。

■アンビスホールディングス <7071> [東証S]
今期最終を20%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■サーキュレーション <7379> [東証G]
エンジニア、デザイナー、CTO、技術顧問向けのスキルシェアサービス「FLEXY」がJR東日本首都圏全線に電車広告を掲載。

■キヤノン電子 <7739> [東証P]
上期経常が11%増益で着地・4-6月期も100%増益。

■メディキット <7749> [東証S]
インターベンション製品「Super Sheath」の中国市場への販売承認を取得。

■キヤノンマーケティングジャパン <8060> [東証P]
今期経常を9%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も5円増額。

■大垣共立銀行 <8361> [東証P]
上期売上を一転3%増収に上方修正。

■大分銀行 <8392> [東証P]
上期経常を12%上方修正、通期も増額。

■エリアリンク <8914> [東証S]
上期経常を一転19%増益に上方修正、通期も増額、配当も14円増額。

 【悪材料】  ――――――――――――

■プラップジャパン <2449> [東証S]
自己株処分による30万株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限4万5000株の売り出しを実施する。売出価格は8月2日から5日までの期間に決定される。

■コスモ・バイオ <3386> [東証S]
今期経常を18%下方修正。

■コーエーテクモホールディングス <3635> [東証P]
4-6月期(1Q)経常は51%減益で着地。

■SANEI <6230> [東証S]
4-6月期(1Q)経常は71%減益で着地。

■テクノホライゾン <6629> [東証S]
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [東証S]
非開示だった上期経常は33%減益へ。

■トランコム <9058> [東証P]
4-6月期(1Q)経常は9%減益で着地。

■ピー・シー・エー <9629> [東証P]
4-6月期(1Q)経常は68%減益で着地。

※7月25日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2022年7月25日]

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク