市場ニュース

戻る

【材料】◎24日前場の主要ヘッドライン

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
・ファストリが全体相場に逆行安、ロング・ショート戦略の巻き戻し観測
・塩野義が大幅反発、720万株を上限とする自社株買いと消却を発表
・東エレクが続伸、インテルCEO発言が株価の刺激材料に
・セントラル総の上げ足鮮烈、不動産関連物色人気に乗り8連騰で新値街道走る
・タカトリが続伸で最高値街道まい進、貸株調達による空売り買い戻しで踏み上げ相場
・スタティアHは急反発、子会社が法人向けNFT企画支援サービスの提供開始
・エネチェンジが急反騰、不動産テックのスマサポとEV充電事業で業務提携
・三菱UFJ、第一生命HDなど軟調、米10年債利回り急低下が逆風に
・ソフトバンクGは頑強、ナスダック高とアリババ株急伸が株価刺激材料に
・WSCOPEがカイ気配、韓国子会社のコスダック上場承認で投資資金の攻勢加速

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク