市場ニュース

戻る

【テク】日経平均テクニカル:小反発、小陽線で連日の終値5日線超え

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

23日の日経平均は小反発した。ローソク足は長めの上ヒゲを伴う小陽線を描いて上値での売り圧力の強さを窺わせたが、終値は3日連続で5日移動平均線を上回り、底堅さも示した。東証プライム市場の騰落レシオ(25日ベース)は97.11%とほぼ中立圏中央にあって売り買い拮抗状態が推察される。下向きの25日線や13週線が下落トレンド継続を示唆しているが、明日24日終値が25963.00円(本日終値比208.25円安)を上回れば5日線が上向きに転じ、短期的な反転圧力増大による地合い改善につながろう。
《FA》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク