市場ニュース

戻る

【材料】中外薬が4日続伸、ガルデルマがネモリズマブの結節性痒疹患者における有効性と安全性を実証

中外薬 <日足> 「株探」多機能チャートより
 中外製薬<4519>が4日続伸している。同社は22日、同社が創製し、スイスのガルデルマ社が海外で開発中の炎症性皮膚疾患である結節性痒疹を対象としたネモリズマブの第3相臨床試験について、主要評価項目及び主要副次評価項目を満たし、単独療法としてネモリズマブが中等度から重度の結節性痒疹の成人患者においてプラセボと比較して皮膚病変及びそう痒(かゆみ)を有意に改善したと発表しており、これが好材料視されている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク