市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(寄り付き)=売り買い交錯、目先様子見ムードに

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 23日の東京株式市場は売り買い交錯、寄り付きの日経平均株価は前営業日比14円安の2万6134円と小幅続落。

 前日の米国株市場ではNYダウ、ナスダック総合株価指数ともに終盤に軟化し揃って小幅安で引けた。注目されたパウエルFRB議長の米上院での議会証言は、警戒されたほどタカ派の内容ではなかったことで、マーケットの不安心理が後退したものの、買いの勢いは弱かった。東京市場では前日に日経平均が朝高後に値を消す展開となった。きょうは値ごろ感からの押し目買いが期待されるが、目先様子見ムードも漂う。前日波乱含みに値を下げたアジア株市場の動向にも左右されやすく、不安定な値動きとなる可能性もある。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク