市場ニュース

戻る

【市況】【市場反応】米4月輸入物価指数も大幅鈍化、金利低下、ドルもみ合い

米ドル/円 <日足> 「株探」多機能チャートより

米4月輸入物価指数は前月比横ばいと、伸びは3月+2.9%から予想以上に鈍化し年初来で最小の伸びとなった。前年比でも+12.0%と、3月+13%から予想以上に鈍化した。

輸入物価指数も予想以上に鈍化。輸入インフレもピークをつけた可能性が示唆された。10年債利回りは2.91%から2.89%まで低下。ドルはもみ合い。ドル・円は129円09銭から128円91銭まで下落した。ユーロ・ドルは1.0390ドルから1.0378ドルまで下落。

【経済指標】
・米・4月輸入物価指数:前月比0%(予想:+0.6%、3月:+2.9%←+2.6%)
・米・4月輸入物価指数:前年比+12.0%(予想:+12.3%、3月:+13%←+12.5%)
・米・4月輸出物価指数:前月比+0.6%(予想:+0.7%、3月:+4.1%←+4.5%)
・米・4月輸出物価指数:前月比+18.0%(予想:+19.2%、3月:+18.6%←+18.8%)

《KY》

 提供:フィスコ


日経平均