市場ニュース

戻る

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 共立印刷、PCA (24日大引け後 発表分)

共立印刷 <日足> 「株探」多機能チャートより

 24日の大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 共立印刷 <7838>   ★今期経常を25%上方修正
 ◆22年3月期の連結経常利益を従来予想の10億円→12.5億円に25.0%上方修正。増益率が81.5%増→2.3倍に拡大する見通しとなった。事業構造改革によるコスト削減やデジタルコミック事業の拡充、生分解性プラスチックフィルムの製造効率向上が奏功し、採算が改善することが寄与。また、資金需要の抑制による営業外費用の減少も利益を押し上げる。

 PCA <9629>   ★4-12月期(3Q累計)経常は67%増益、今期配当を12円増額修正
 ◆22年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比67.2%増の25.9億円に拡大して着地。昨年12月にサポート終了となった「PCA Xシリーズ」の更新需要に伴い、製品売上高が大幅に増加したことが寄与。
  通期計画の26億円に対する進捗率は99.8%に達しており、業績上振れが期待される。
  併せて、期末一括配当を従来計画の12円→24円(前期は1→3の株式分割前で34円)に大幅増額修正した。

株探ニュース


日経平均