市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】:トヨタ、バーチャレク、アピリッツなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
■トヨタ自動車 <7203>  2,338円  -85.5 円 (-3.5%)  09:07現在
 18日に発表した「2月生産計画は70万台レベル」が売り材料。
 2月の生産計画は半導体逼迫によりグローバルで70万台レベルを予定。

■バーチャレク <6193>  1,157円  +90 円 (+8.4%) 特別買い気配   09:07現在
 18日に業績修正を発表。「今期経常を59%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 バーチャレクス・ホールディングス <6193> [東証M] が1月18日大引け後(16:00)に業績修正を発表。22年3月期の連結経常利益を従来予想の3.2億円→5.1億円(前期は1.8億円)に59.4%上方修正し、増益率が76.8%増→2.8倍に拡大し、従来の6期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒バーチャレクの詳しい業績推移表を見る

■アピリッツ <4174>  637円  +30 円 (+4.9%) 特別買い気配   09:07現在
 18日に業績修正を発表。「今期経常を3.1倍上方修正、未定だった配当は5円に修正」が好感された。
 アピリッツ <4174> [JQ] が1月18日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。22年1月期の連結経常利益を従来予想の7300万円(非連結)→2億2900万円(前期非連結は2億2900万円)に3.1倍上方修正し、減益率が68.1%減→横ばいに縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒アピリッツの詳しい業績推移表を見る

■イムラ封筒 <3955>  853円  +45 円 (+5.6%)  09:07現在
 18日に業績修正を発表。「今期経常を14%上方修正、配当も10円増額」が好感された。
 イムラ封筒 <3955> [東証2] が1月18日大引け後(15:30)に業績・配当修正を発表。22年1月期の連結経常利益を従来予想の11億円→12.5億円(前期は10.5億円)に13.6%上方修正し、増益率が4.2%増→18.4%増に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒イムラ封筒の詳しい業績推移表を見る

■ツナグGHD <6551>  274円  +8 円 (+3.0%)  09:07現在
 18日に発表した「日総工産と資本業務提携」が買い材料。
 日総工産 <6569> と資本業務提携。ツナグGHD子会社を日総工産が合弁会社化。

■タンゴヤ <7126>  2,014円  +55 円 (+2.8%)  09:07現在
 18日に発表した「株主優待制度を導入」が買い材料。
 株主優待制度を導入。7月末時点で200株以上保有する株主に対し、自社店舗で使用できる株主優待券1万円~3万5000円相当を贈呈する。

■グローバルウェイ <3936>  237円  -9 円 (-3.7%)  09:07現在
 18日に発表した「暗号資産評価損を計上」が売り材料。
 22年3月期第3四半期連結に暗号資産評価損2919万2000円を営業外費用に計上。

株探ニュース


日経平均