市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にナルミヤ

ナルミヤ <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の14日午後2時現在で、ナルミヤ・インターナショナル<9275>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 筆頭株主であるワールド<3612>が13日の取引終了後、同社の連結子会社化を目的としてTOBを実施すると発表した。

 ワールドは現在、ナルミヤ株式を25.00%所有し持ち分法適用関連会社としているが、連結子会社化することで子供服事業を強化するほか、仕入・調達や情報システム・物流面でのシナジーを図るのが狙い。買付予定数は269万930株(下限202万4600株・上限269万930株)で、買付期間は1月14日から2月14日まで。TOB成立後、ワールドの所有割合は51.58%になる予定で、ナルミヤは上場を維持する方針だ。

 TOB価格が1230円であったことから、この日のナルミヤ株には朝方から買いが殺到し、ストップ高の1093円水準でカイ気配となっており、これが買い予想数の上昇につながっているようだ。

出所:MINKABU PRESS

日経平均