市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月3日発表分)

ZHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■ベルグアース <1383> [JQ]
前期経常を赤字縮小に上方修正。

■三井住友建設 <1821>
シティインデックスイレブンスが3日付で財務省に提出した変更報告書によれば、シティインデックスイレブンスと共同保有者の同社株式保有比率は5.17%→6.25%に増加した。

■東北新社 <2329> [JQ]
コミュニケーションデザイン業を展開するENJIN(非上場)の全株式を取得し子会社化する。

■日本駐車場開発 <2353>
8-10月期(1Q)経常は3%増益で着地。

■大戸屋ホールディングス <2705> [JQ]
11月既存店売上高は前年同月比10.1%増と4ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■ロック・フィールド <2910>
上期経常は3.3倍増益で上振れ着地。

■ファーマフーズ <2929>
8-10月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過。

■ジンズホールディングス <3046>
11月既存店売上高は前年同月比4.0%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アークランドサービスホールディングス <3085>
11月かつや既存店売上高は前年同月比3.4%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]
東証が6日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ティーライフ <3172>
8-10月期(1Q)経常は45%増益で着地。

■夢展望 <3185> [東証M]
東証が6日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ワールド <3612>
国内小売事業の11月既存店売上高は前年同月比7.3%増と6ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■セレス <3696>
持ち分法適用関連会社のビットバンクが暗号資産チェーンリンク(LINK)の取り扱いを開始。

■シノプス <4428> [東証M]
東証が6日付で貸借銘柄に選定。

■東名 <4439>
音声自動応答システム「オフィスIVR119」サービスを提供開始。

■塩野義製薬 <4507>
新型コロナウイルス感染症ワクチン「S-268019」の国内追加免疫試験を開始。

■Zホールディングス <4689>
発行済み株式数の1.35%にあたる1億0300万株(金額で682億8900万円)を上限に自社株TOBを実施。買い付け価格は663円。また、TOB成立を条件に6017万2034株を22年2月14日付で消却する。

■ウチダエスコ <4699> [JQ]
内田洋行 <8057> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株4130円で3日終値を91.2%上回る水準。買い付け期間は12月6日から22年1月24日まで。

■キタック <4707> [JQ]
今期営業は黒字浮上へ。

■アクシージア <4936> [東証M]
中国バイドゥ<BIDU>の越境EC向け新広告サービス「Baidu Baike LOFT」を導入。

■弁護士ドットコム <6027> [東証M]
電子契約サービス「クラウドサイン」が総合行政ネットワークLGWAN-ASPに対応。地方自治体へ電子契約の普及を加速。

■牧野フライス製作所 <6135>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.22%にあたる29万5000株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は12月6日から22年3月31日まで。

■月島機械 <6332>
JFEエンジニアリングと水エンジニアリング事業の統合に向けた協議を開始。

■アスタリスク <6522> [東証M]
東証が6日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■トミタ電機 <6898> [JQ]
2-10月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

■INCLUSIVE <7078> [東証M]
東証が6日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■デコルテ・ホールディングス <7372> [東証M]
11月売上高は前年同月比8.9%増と増収基調が続いた。

■内田洋行 <8057>
8-10月期(1Q)経常は7.3倍増益で着地。

■ニッコンホールディングス <9072>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.4%にあたる30万株(金額で6億1920万円)を上限に、12月6日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■ギフト <9279>
11月既存店売上高は前年同月比2.2%増と11ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アインホールディングス <9627>
上期経常が36%増益で着地・8-10月期も14%増益。

■アシードホールディングス <9959> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の5.65%にあたる70万株(金額で3億5770万円)を上限に、12月6日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■三洋堂ホールディングス <3058> [JQ]
11月既存店売上高は前年同月比12.3%減と前年割れが続いた。

■TOKYO BASE <3415>
11月既存店売上高は前年同月比1.8%減と4ヵ月連続で前年割れとなった。

■アドベンチャー <6030> [東証M]
海外募集による70万株の新株発行を実施するほか、海外募集による4万7600株の自己株処分を実施する。発行価格は12月13日から15日までのいずれかの日に決定。

■日本スキー場開発 <6040> [東証M]
8-10月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■松尾電機 <6969> [東証2]
今期最終を一転赤字に下方修正。

■幸楽苑ホールディングス <7554>
11月既存店売上高は前年同月比1.9%減と6ヵ月連続で前年割れとなった。

■ハイデイ日高 <7611>
11月既存店売上高は前年同月比4.6%減と7ヵ月連続で前年割れとなった。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス <3657>
8-10月期(3Q)経常は12%減益。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の1.19%にあたる45万株(金額で4億円)を上限に自社株買いを実施する。

※12月3日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年12月5日]

株探ニュース

日経平均