市場ニュース

戻る

【注目】今週の「妙味株」一本釣り! ─ 日本トムソン

トムソン <日足> 「株探」多機能チャートより

●日本トムソン<6480> 【目標株価】1050円(26日終値721円)

「半導体向け直動案内機器が好調」

 日本トムソン <6480> は11月15日にマドを開けてストップ高に買われたが、その後も目先筋の売りをこなし高値近辺でもみ合っている。ここは強気に買いで対処して報われる公算が大きい。

 少量多品種型のニードルベアリングで培った技術力を生かし、半導体製造装置向け直動案内機器の大手メーカーとして不動のポジションを確保。世界的な半導体生産設備投資の拡大を追い風に高水準の受注を獲得している。22年3月期業績はアジア地域の需要回復を背景に当初見通しを上方修正、売上高は従来予想の560億円から610億円(前期比38%増)、営業利益は35億円から51億円(前期は5億5900万円の赤字)に大幅増額している。

 株式需給面の思惑としては、直近三井住友信託銀行や三井住友トラスト・アセットマネジメントなどが共同保有の形で5%超の大株主に浮上、機関投資家からの注目度合いも高まっている。今期業績の急回復を考慮すれば、株価がストップ高で開けたマドを、ここから埋めに行く展開は考えづらく、2018年5月以来となる4ケタ大台回復を目指す動きが期待できる。

株探ニュース

日経平均