市場ニュース

戻る

【材料】ユナイテッドヘルスが決算受け上昇 アナリストからも高評価=ダウ採用銘柄

 ユナイテッドヘルス<UNH>が上昇しておりダウ平均をサポートしている。取引開始前に7-9月期決算(第3四半期)を発表し、1株利益、営業収益とも予想を上回った。受け取り保険料に対する支払いコストの割合であるメディカルケア・レシオも83.0%と予想(83.6%)よりも低かった。通期1株利益の見通しも従来から上方修正した。

 アナリストからも高評価が聞かれ、堅調な加入者数の増加の中で、ユナイテッドヘルスケアとオプタムの両方で力強さと、医療損失率の低下にもに支えられ、業績は予想を上回っていると指摘した。

(7-9月・第3四半期)
・1株利益(調整後):4.52ドル(予想:4.39ドル)
・営業収益:723.4億ドル(予想:711.1億ドル)
・メディカルケア・レシオ:83.0%(予想:83.6%)

(通期見通し)
・1株利益(調整後):18.65~18.90ドル(従来:18.30~18.80ドル)(予想:18.72ドル)

(NY時間09:51)
ユナイテッドヘルス<UNH> 423.93(+20.38 +5.05%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

日経平均