市場ニュース

戻る

【材料】ヴィッツが4日ぶりに反発、個人情報を管理しない入退場管理システムを開発

ヴィッツ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ヴィッツ<4440>が4日ぶりに反発。13日の取引終了後、個人情報取扱業者にならなくても個人を認証するシステム「TISIWIT」を開発したと発表しており、これが材料視されている。

 TISIWITはジャスミー(東京都港区)のブロックチェーン技術を使ったJasmy Personal Data Locker(仮)で個人情報を保護しながらも価値ある情報だけを提供する入退場管理システム。名前や電話番号を知らなくても非個人情報(生年や趣味)からユーザーに寄り添ったサービスが可能になるという。イベントや施設、エンターテインメントなどへのサービス提供を想定している。

出所:MINKABU PRESS

日経平均