市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:1ドル113円40銭台、G7声明、中銀デジタル通貨に言及

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=113円40銭台で推移。G7・財務相会合は13日に、中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)は金融の安定を責務とする中銀の能力を支援し、損なわないものであるべきと声明を出したとロイターが報じている。CBDCに透明性、法の支配、ガバナンスを求める声明となった。

一方、東京株式市場は日経平均が261.11円高と寄り付きから上げ幅を拡大して高値圏での推移が続いている。米国市場でハイテク株が上昇した流れを引き継ぎ、東京市場でも半導体関連株を中心に強含みしている。また、指数に寄与度の高いファーストリテイリング<9983>も630円高となり相場を下支えしているようだ。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均