市場ニュース

戻る

【材料】プラズマ---ストップ高買い気配、前期上振れ着地で今期も大幅増益見通しに

ADプラズマ <日足> 「株探」多機能チャートより

プラズマ<6668>はストップ高買い気配。前日に21年8月期の決算を発表、営業利益は11億円で前期比26.1%増益、従来予想の9.5億円を上回る着地になっている。期末配当金も5円から7円に引き上げ、年間配当金は前期比2円増の12円としている。一方、22年8月期計画は20億円、前期比81.4%増の大幅増益見通しとしている。旺盛な半導体需要を背景に、引き続き設備投資が活発に行われるとみている。
《ST》

 提供:フィスコ

日経平均