市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=フィット、環境意識の高まりが追い風

フィット <日足> 「株探」多機能チャートより
 フィット<1436>は再生可能エネルギーを用地から設計施工管理までトータルで企画開発するクリーンエネルギー事業と、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)などを企画開発するスマートホーム事業が2本柱。政府主導による環境意識の高まりが追い風となっている。

 同社は9月13日に22年4月期第1四半期(5~7月)の連結決算を発表。コンパクトソーラー発電所及びスマートホームの販売が好調だったことから経常利益は1億6600万円(21年4月期第3四半期から連結決算に移行したため前年同期との比較なし)となり、通期計画の2億9000万円に対する進捗率は57.2%に達した。

 株価は9月15日に直近高値となる1545円をつける場面があったものの、その後は調整を余儀なくされている。ただ、東京都の小池百合子知事が新築建築物に太陽光発電設備の設置を義務づける制度を検討する意向を示していることもあり、時価は押し目買い好機と捉えたい。(参)

出所:MINKABU PRESS

日経平均