市場ニュース

戻る

【材料】津田駒が続落、21年11月期見通し下方修正

津田駒 <日足> 「株探」多機能チャートより
 津田駒工業<6217>が続落。13日の取引終了後、21年11月期業績予想の下方修正を発表。売上高を325億円から280億円(前期比34.3%増)へ、営業損益を12億円の赤字から31億円の赤字(前期44億8400万円の赤字)へ引き下げており、これが嫌気されているようだ。

 中国向け案件で計画遅れがあったほか、新型エアジェットルームの生産開始に伴う初期投資費用の増加や海外物流コストの高騰などの影響を受けた。また、第3四半期において固定資産の減損損失2億9500万円が発生したことも響いた。なお、同時に発表した第3四半期累計(20年12月~21年8月)の決算は、売上高194億200万円(前年同期比18.2%増)、営業損益27億4600万円の赤字(前年同期28億円の赤字)だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均