市場ニュース

戻る

【材料】ワンプラ、22年8月期見通しと上限4.6%の自社株買い実施を発表

ワンプラ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ワンダープラネット<4199>はこの日の取引終了後、22年8月期の単独業績予想を発表し、売上高を42億~48億円(前期比17.1~33.9%増)、営業利益を2億円の赤字~2億円の黒字(前期2億6000万円)とした。

 「クラッシュフィーバー」など主要タイトルについては減収減益を見込んでいるが、リリースを予定している新規タイトルが業績に寄与する見通し。なお、同時に発表した21年8月期決算は、売上高35億8500万円(前の期比4.4%増)、営業利益2億6000万円(同21.7%減)だった。

 あわせて、自社株買いの実施を発表した。上限を10万株(発行済み株数の4.6%)、または1億円としており、取得期間は10月14日から22年1月14日まで。

出所:MINKABU PRESS

日経平均